FC2ブログ

2010年11月 の記事一覧

第一回 里山整備!

11月21日(日)10:00? 天候:晴れ 
参加者:M1:八谷・森・クマリ 3年:古賀・村山 +地元の方々 +NPO会員の方々

第一回 里山整備を実施しました!
天候にも恵まれ、作業を始めると暑く感じるぐらいの良いお天気でした!
今回は進入した竹を切り倒す作業を行いました。
地元の方々は朝8時から作業されていたとのことで、我々学生のような素人でもヨロヨロしながらも竹きりをはじめる体制を整えていただきました!
ありがとうございます!

指導・監督として、NPO法人ビックリーフの方から指導を頂き、早速作業開始です!
ど素人なので、なかなか最初は作業がすすみませんでしたが、慣れてくると、大きな竹も切り倒せるようになりました
お手伝いになったかどうかはわかりませんが、結構作業は進み、最初は空が見えなかった竹林の上には青空が広がりました!
竹を切るのははじめてでしたが、切り倒せると楽しくて、無心に作業を進めていました。休憩時間がもったいなくて、次は、どの竹を倒そうかと考えるぐらい楽しかったです。
しかし、話によると10分の1も終わっていないということで先は長そうです…
竹の恐ろしさを実感しました。

作業を終わり、小岳内部を散策しましたが、整備すれば絶景ポイントになること間違いなしです!
先が楽しみになりました。

昼食は、五十嵐先生が絶品の芋煮をご馳走していただきました皆さんおかわりをされていましたし、私ももちろん美味しく頂きました!
R0013418.jpg
R0013454.jpg

次回は、12月11日土曜日に実施いたします。まだまだ、参加者の方は募集しております。

ぜひ、参加の程をお願いいたします。

NPO法人蕨野の棚田を守ろう会
E-mail:warabino.npo@gmail.com
ファックス:0952?28?8732

なお、申込み用紙でなくても、お名前、年齢、電話番号、住所をご記入の上、里山整備事業申込みとご記入の上、上記、ファックス番号にご送信ください。

以上、3号館 八谷でした
スポンサーサイト



里山整備事業を開始します!

佐賀県「県民参加の森林(もり)づくり事業」
平成22年度の佐賀県森林環境税の活用支援事業に採択されました!
国の重要文化的景観の選定範囲には棚田と周辺の山林(里山)が含まれています。交流広場前の通称「小岳」は、かつてはみかん畑と雑木林でしたが、その後、放棄されたり、スギ・ヒノキが植林されましたが手入れが行き届かず、孟宗竹をはじめとした進入竹が生い茂っています。雑木林も除伐利用がなされなくなり、暗い森となっています。この現状を何とかすべく、この事業では、進入竹を皆伐し、スギ・ヒノキの間伐を行った後、本来の里山植生を再生させます。

竹の伐採作業と苗木の植栽には、NPO会員と一般市民参加によって行います。

第一回 11月21日(日)10:00?15:00
活動内容:竹の伐採、搬出活動
お楽しみ企画:竹鉢に盛る山野草 *東北風「芋煮会」(昼食)

第二回 12月11日(土)10:00?15:00
活動内容:竹の伐採、搬出活動
親のしみ企画:竹のミニ門松作り *「猪汁」(昼食)

*第三回(日時未定:3月予定)苗木植栽/遊歩道設置など

危険な作業となる除間伐作業は11月から2月にかけて専門の林業士等に作業委託も含め実施します
森林整備と人工林の複層林化をを含む植栽した里山には、南川原の駐車場から小岳山頂までの遊歩道を設置し、フットパス(遊歩観光)のルートに組み込み、地区住民のみならず一般市民の森林セラピーの場として活用していきます!

森林整備には、植栽後の草刈も含め多くの労力が必要です。当法人による里山整備・活用事業へのご理解とご協力を強くお願いいたします。

作業に参加される方は申し込み用紙に必要事項を記入の上、事務局にファックス送付をお願いいたします。

IMAGE0001_convert_20101116120535.jpg

ファックス番号:0952?28?8732
NPO法人蕨野の棚田を守ろう会 事務局(五十嵐・八谷)
E-mail:warabino.npo@gmail.com