FC2ブログ

2009年11月 の記事一覧

落ち葉堆肥作り

里山体験!!

日時:11月28日(土)曇り
参加者:首藤(M2)、斎藤(M1)、八谷(4年)、藤原(3年)、松本(3年)、子育て支援センターの親子さん達30名

食と農の絆づくりプロジェクトの一環で、蕨野の里山マイスター中山さんのクヌギ林で落ち葉掻きと、落ち葉堆肥作りを行いました。本当はしいたけの菌打ち体験をする予定でしたが、原木栽培は時期が早すぎるとの事・・・。そこで予定変更で落ち葉掻き、落ち葉ベッド、カブトムシの幼虫採集、シイタケ狩など、蕨野の秋の里山体験を満喫しました。

まずは、中山さんのクヌギ林で落ち葉掻き。小さい子どもさんは農道で、その他の子やスタッフは斜面まで降りて葉っぱ集めをしました。里山には落ち葉の他にもクリスマスリースやお正月の飾り物に使用できる草花や木の実が生えています。それも集めさせてもらいました。集めた落ち葉は袋に詰めてがんばって車まで運びました。

次はしいたけ狩り体験。中山さんのしいたけは全て販売用ですので、お願いして1人2個までという約束で採らせていただきました。出来るだけ大きい物を…と大人も子どもも一生懸命。全員が2個採り終わるまでに30分もかかってしまいました(笑)実はしいたけ苦手…という子もいたのですが、自分でとった分は美味しく食べられたかなぁと思います。

次も子どもの喜ぶイベント「かぶとむしの幼虫採集!!」使い終わったほだ木を積み重ねておくと、徐々に腐って絶好の住処となります。そこに行ってみると…でるわでるわ。大量です。かぶとむしの幼虫は10cmとかあるので、うわぁという感じです。私は触れません!!子ども達はいっっっっっっぱい持って行きました。幼虫の時点ではオスかメスかの判断は難しいため運まかせですが、それも成虫になったときの楽しみというもの。みんな大事に育ててあげてください。

最後はお昼を食べて、自然&葉っぱ遊び。集めた葉っぱを積み上げてベッドにしたり、はっぱシャワーをやって遊びました。葉っぱの中にもぐると温かくてとても気持ちがイイのです。最終的に靴が葉っぱに埋まってみんなで探す事にはなりましたが。
私はというとくっつき虫にハマッた子達と追いかけっこをしていました。地方によっていろいろ呼び名があるかと思いますが、要は種の部分が服にくっつく植物ですね。それの投げ合いです。私の子どものころは登下校中の楽しみでした。しかし、結構遠くからでもくっつくし、子どもは素早いし、今となってはバトルも大変でした。筋肉痛になりそうです(笑)

次回は、一月下旬。みんなで作ったお芋のクッキングです。これからますます寒くなりますが、風邪やインフルに気をつけてまた元気に会いましょう。

R0011954.jpg
落ち葉ベッドで遊ぶ子供たち
R0011878.jpg
秋の里山:クヌギ林の紅葉
R0011909.jpg
クヌギ林での落ち葉掻き
R0011906.jpg
落ち葉の運搬
R0011926.jpg
堆肥置き場への搬入
R0011949.jpg
落ち葉遊び

以上、朝がつらくなってきた3号館首藤(文章)&田舎蕎麦屋さん(写真)でした。
スポンサーサイト



おいもをうえよう その6

食べられたーーー!!!

日時:2009年11月7日(土)  晴れ
参加者:首藤(M2)、八谷(4年)、藤原(3年)

子育て支援センターのみなさんゴメンナサイ
サツマイモをいのししに食べられてしまいました・・・


様子を見に行ったハッチーから何かやばそうですよ!!の報告を受け、急遽学生だけで掘り出しに行きました。見た感じは、葉も枯れかかっていてイイ感じところが・・・実は葉は畝の上に乗っているだけで、根元から食いちぎられておりました片っ端から掘り起こし、芋を探しましたが、イノシシから逃れたものがわずかに採れただけ最後のほうは3人でシュンとしながらお芋を探しました。
これだけ食べられているということは美味しかったんだろうなぁ
悔しいです!!

植えてくれたみなさんには、今度の体験の時にご説明いたします
すいません・・・

しかし、蕨野のイノシシ名人!!ほんとに何とかしてくださーい!!

以上、悲しみの3号館首藤でした