FC2ブログ

2007年10月 の記事一覧

菜の花 種まき交流会

稲刈りも終わり、菜の花(緑肥)を播種する時期となりました!佐賀大学からは合計10名が参加しました。開会式を終え、今回は「大平棚田」に菜の花を播種することになりました。各々、配られたペットボトルに菜の花の種を詰め、割り当てられた田んぼまで、歩いていきます。佐賀大学は今回一番上の棚田でした。満遍なく田んぼ一面に播種しました。播種後は、開会式の場所に戻り、地元の方々が用意してくださった棚田米のおにぎりと豚汁をご馳走になりました。また、餅つきも行われ、きな粉餅・餡餅・卸し餅とたくさんのお餅もご馳走になりました。最後に、棚田米もお土産に頂き、お腹いっぱいの交流会でした。
地図
種まき中

スポンサーサイト

脱穀しました?♪

27日に行った稲刈りの稲を脱穀しました☆
朝からフィールドの教職員・学生で行き、午後から実習生と脱穀しました。脱穀といっても簡単なものではないんですね?(´?`;)
まず、ワラで綱を作っておきます。これは脱穀したあとの稲ワラを縛るためのものなんです。それがまた難しかー!!!高度なテキ二ッキを要します(笑)。百武さんのご指導のもと何とかできました(^μ^)v
そんなこんなで脱穀も終わり出来た稲ワラの束を運び出さなきゃいけません。おさるのカゴ屋みたいな感じでトラックまで運搬しました(汗)
今年の収穫は10俵以上とれました(●^◎^●)
ウンカで一部枯れてしまったわりには結構な量でした♪
以上、フィールドセンターからでした(´з`)/⌒

稲刈り

稲刈りを行いました!


秋晴れの中、フィールドセンターの教員・技官・学生また3号館の学生、総勢30人ほどで作業を行いました。今年は稲の生育もよく、豊作が期待されましたが、ウンカの襲撃による被害が発生し、予想以上の収穫とまではいきませんでした。午前中は、田んぼごとに数名ずつ別れ、ひたすら稲刈り・結束を行いました。午後からは残った部分の稲刈りを行いつつ、掛干しを行うための竹竿の組み立てを行いました。竹竿が組み終わると刈った稲を竿に掛けていきます。よりたくさんの稲がかかるように、また風が通るように束を1:2に割き、多いほうと少ないほうを交互に掛けていきます。棚田での作業なので、全て手作業で行いましたが、皆さんのおかげで早めに作業を終了することができました。本当にお疲れ様でした


                            稲刈り 結束