FC2ブログ

カテゴリ: の記事一覧

2010 早苗と棚田ウォーク

日時:2010年6月13日(日) 10:00?
天候:雨のち曇時々小雨

第9回 早苗と棚田ウォーク開催☆

今回の参加者は239名の参加があり、皆さん蕨野のきれいな空気と早苗に癒されておられました

心配されていたお天気も何とか最後まで持ちこたえてくれました

これも地区の皆さんの日頃の行いがよいせいだと思います

時々降っていた小雨も参加者の皆さんにとっては「恵みの雨」、「気持ちよかった」という声が聞かれました

行きがけにもっていかれた、棚田米おにぎりを展望所のあたりで食べられている方も多く、ゆっくり楽しまれたようでした

今回、私も南川原高石積み前で参加者の皆様に石積みなどについて解説などさせていただきました。

これから早苗がぐんぐん生長する季節です。今後も棚田の様子などアップしていきたいと思います☆

ちなみに、この日イベントに参加していた森・公・八谷以外は芋苗の植え付け作業を行いました。
農作業でもちょくちょくお邪魔します☆

以上、3号館八谷でした

P1080517.jpg
区長、ご挨拶
P1080522.jpg
準備運動風景
P1080527.jpg
いざ、出発!
P1080536.jpg
高石積み前通過!
R0011393.jpg
別働隊:3号館学生圃場でのサツマイモの植え付け作業

2010 田植え

2010年6月5日(土)10:00?14:30 天候:快晴

参加者:農学部1年+フィールドセンター&3号館(M2:斎藤、M1:八谷、4年:坂田、3年:柴田)

今年も蕨野の棚田での田植えを行いました?♪

天気は快晴⇒もう少し涼しかったらよかったのですが…

午前中に東側3枚、午後お昼ご飯を食べてから西側3枚で田植えを行いました

みんなでがんばったおかげで、予定より早く植え終わりました!

秋には美味しいお米が実る事を祈りたいと思います…

これから稲の生育情報なども載せて行きたいと思います

皆さん暑い中作業お疲れ様でした

以上、3号館 八谷でした

↓田植えの様子です

P1080486_20100607143705.jpg
P1080501_20100607143705.jpg
P1080511.jpg

田植えに向けて草刈しました。

今日は暑かったですねー

今日は6月5日の田植えに向けて石垣の草刈してきました。大変でしたよ
 
あと、田植えの基準になるヒモを張ってきました。

明日は佐賀大学フィールドセンターの有機圃場で育成した苗を取り、田植えに向けて準備を整えます

では、今度は田植えの様子を更新します。
フィールドセンターの中野でした

横溝掃除のお手伝い

日時:5月23日(日) 7:30?10:00

お天気:雨

参加者:3号館 斎藤(M2)、八谷・川村・森・蒋(M1)、坂田・木村・藤原(4年)、原・古賀(3年)&フィールドの皆様

今年も横溝掃除のお手伝いに出動してきました?

昨日からの雨で中止?!それとも雨天決行?!とワタワタしてましたが

日ごろの行いがよいせいか小雨に!

作業をしている最中もシトシト降ってましたが無事に終了することができました?♪

昨年のように目だって詰まっているところもなかったので、

泥上げ、草刈り、道路のお掃除をお手伝いさせていただきました


100523_0920~01

↑ちょっと作業している様子を

これから田植えシーズンですね?

今度は大学の田植えの時にお邪魔したいと思います

以上、3号館八谷でした

落ち葉堆肥作り

里山体験!!

日時:11月28日(土)曇り
参加者:首藤(M2)、斎藤(M1)、八谷(4年)、藤原(3年)、松本(3年)、子育て支援センターの親子さん達30名

食と農の絆づくりプロジェクトの一環で、蕨野の里山マイスター中山さんのクヌギ林で落ち葉掻きと、落ち葉堆肥作りを行いました。本当はしいたけの菌打ち体験をする予定でしたが、原木栽培は時期が早すぎるとの事・・・。そこで予定変更で落ち葉掻き、落ち葉ベッド、カブトムシの幼虫採集、シイタケ狩など、蕨野の秋の里山体験を満喫しました。

まずは、中山さんのクヌギ林で落ち葉掻き。小さい子どもさんは農道で、その他の子やスタッフは斜面まで降りて葉っぱ集めをしました。里山には落ち葉の他にもクリスマスリースやお正月の飾り物に使用できる草花や木の実が生えています。それも集めさせてもらいました。集めた落ち葉は袋に詰めてがんばって車まで運びました。

次はしいたけ狩り体験。中山さんのしいたけは全て販売用ですので、お願いして1人2個までという約束で採らせていただきました。出来るだけ大きい物を…と大人も子どもも一生懸命。全員が2個採り終わるまでに30分もかかってしまいました(笑)実はしいたけ苦手…という子もいたのですが、自分でとった分は美味しく食べられたかなぁと思います。

次も子どもの喜ぶイベント「かぶとむしの幼虫採集!!」使い終わったほだ木を積み重ねておくと、徐々に腐って絶好の住処となります。そこに行ってみると…でるわでるわ。大量です。かぶとむしの幼虫は10cmとかあるので、うわぁという感じです。私は触れません!!子ども達はいっっっっっっぱい持って行きました。幼虫の時点ではオスかメスかの判断は難しいため運まかせですが、それも成虫になったときの楽しみというもの。みんな大事に育ててあげてください。

最後はお昼を食べて、自然&葉っぱ遊び。集めた葉っぱを積み上げてベッドにしたり、はっぱシャワーをやって遊びました。葉っぱの中にもぐると温かくてとても気持ちがイイのです。最終的に靴が葉っぱに埋まってみんなで探す事にはなりましたが。
私はというとくっつき虫にハマッた子達と追いかけっこをしていました。地方によっていろいろ呼び名があるかと思いますが、要は種の部分が服にくっつく植物ですね。それの投げ合いです。私の子どものころは登下校中の楽しみでした。しかし、結構遠くからでもくっつくし、子どもは素早いし、今となってはバトルも大変でした。筋肉痛になりそうです(笑)

次回は、一月下旬。みんなで作ったお芋のクッキングです。これからますます寒くなりますが、風邪やインフルに気をつけてまた元気に会いましょう。

R0011954.jpg
落ち葉ベッドで遊ぶ子供たち
R0011878.jpg
秋の里山:クヌギ林の紅葉
R0011909.jpg
クヌギ林での落ち葉掻き
R0011906.jpg
落ち葉の運搬
R0011926.jpg
堆肥置き場への搬入
R0011949.jpg
落ち葉遊び

以上、朝がつらくなってきた3号館首藤(文章)&田舎蕎麦屋さん(写真)でした。